貧乏人のグルメ&時事ネタ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大多摩ハム

知人がハム工場の見学へ行くので、「何かお土産いる?」と聞いてくれたので、
すかさず「ベーコン」と答えた。

それも、「脂が多くて、スモーク臭が強いヤツ」とリクエストしておいた。

一昨日、それを持ってきてくれたので、直ぐに試食してみた。

大多摩ハム 1

買って来てくれたのは福生(ふっさ)にある大多摩ハム。

福生と言えば、言わずと知れた米軍横田基地があるところ。

ゆえに、街は日本離れしていてアメリカのようだ。

我々が若かった頃は、アメリカ大好き人間や、ミリタリーオタクみたいな人たちが、
足しげく通っていた街だ。

大多摩ハム 2

さて、上の写真の冊子は6ページに及ぶ立派なもの。

その中に、ベーコンに関する記述で次の様なものがある。

『ドイツ人はベーコンをSpeck(シュペック)と呼びます。
多くの日本人の方はおどろかれるのですが、それは「脂」という意味でもあります。
つまりベーコンとは本来、脂の味を楽しむものなのです。』

さらにHPには、
『マグロのトロと同じです。トロに脂が多すぎるという方は、おそらくいないでしょう。』
『脂を好まれない方は「ドイツ式のベーコン」はお薦めできません。』
と書いてある。

大多摩ハム 3

おぉ!なんて私と嗜好が合うのだろう、と感激!

脂の方がスモーク臭を吸うので、脂がないと何のための燻製だか分からないのだ。

大多摩ハム 4

さて、試食。

美味しいのだが、ちょっと優等生過ぎる感じ。

事前に上記の情報をインプットしていたので、
かなり癖の強いじゃじゃ馬のような物を想像していた。

また、福生と云う田舎町から全国へ販売していくには、
個性の強い商品が必要だとも思っていた。

大多摩ハム 5

宣伝文句は、かなり刺激的だが、
特別、燻製好きだったり、ベーコンにこだわっていない方でも、普通においしく食べられる。

一般に販売されているベーコンよりも、
ややスモーク臭が強くて、脂が多い分、ジューシーだ。

一流ホテルの朝食で、このベーコンエッグが出てきたら最高!と云う感じ。

私は自分でもベーコンを作る、こだわり派なので、刺激が足りないように感じるが、
もはや私のベーコンに対する感覚の方がマニアック過ぎて異常なのだ。

普通の人が食べれば、間違いなく美味しいベーコンだろう。

車で言えば、ここのベーコンはレクサスやメルセデスで、
私が好きなのは、ポルシェでありレンジローバーであると言えば分かり易いだろうか。

ちなみに、料理で使うのであれば御殿場の「二の岡ハム」のベーコン、
そのまま食べるなら上富良野の「きゃらうぇい」のベーコンが最高だ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://tartarxxxsteak.blog.fc2.com/tb.php/733-f7320dc3

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

TartarSteak

Author:TartarSteak
お金はないけど食べることが大好きな
55歳のおじさんです。
お陰様で生活習慣病予備軍で
3ヶ月に1度の血液検査は欠かせません。
イタリア料理と日本料理?いや、そんな立派なものではなく、イタ飯と和食が特に好きです。

マクロ経済は、リフレ政策を支持しています。

最近は、新しく始めた趣味の写真の記事が多くなっています。

写真は愛用のメガネ、哀川翔モデルです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

グルメ (255)
時事 (250)
旅行 (424)
すぐれモノ (13)
その他 (33)

最新記事

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。