貧乏人のグルメ&時事ネタ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルプス酒蔵

松本・安曇野旅行、酒蔵巡り第二弾。

松本IC近くにあるアルプス酒蔵へ行って来た。

カーナビの案内で行くと、田んぼの中のあぜ道を通り、裏口に案内されてしまう。

スタッフの方に聞いたら、そういう方が多いらしい。

実際は、松本ICからは、もっと近いのに、ナビだと遠回り+ほそ~いあぜ道が付いてくる。

アルプス酒蔵 1

こちらは、ご覧のように、かなり歴史ある酒蔵。

ここの当主家族は、本当にここに住んでいるのだ。

アルプス酒蔵 2

ここは、工場見学ではなく、アルプス酒蔵の昔ながらの歴史の足跡を見ることが出来る。

具体的には、現在住居に使っている以外の所は、見学用のスペースになっていて、
昔からの色々な写真や資料、道具などが展示してある。

アルプス酒蔵 3

さて、ここには立派な売店がある。

試飲もできるのだが、マンツーマンで接客と言うより、比較的フリー選ぶ感じだ。

でも我が家はあまり日本酒には詳しくないので、接客してもらって、
上の写真の生原酒を購入。

720mlで1,500円くらいだったかな?

こちらは、試飲できなかったのだが、期間限定商品だったので、買ってみる事にした。

味は、けっこう甘いのだが、さらっとしていて、後味は辛い。

私は、甘いのが苦手なので、やっぱり試飲できる物から選んだ方が・・・・・。

720mlで3,500円くらいで、好みの美味しい物があったのだが、
お金のない我家には、ちょっと価格が高すぎた。

ここは、年に1回、我々が行った少し後に、お酒の量り売りをやっているそうだ。

結構人気だそうで、タイミングが合わず、残念だった。

私たちが到着した時に、帰るお客さんがいたが、中国人の家族だった。

市内からも近いし、松本の観光スポットになっているのかな?


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://tartarxxxsteak.blog.fc2.com/tb.php/946-d7d75fdf

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

TartarSteak

Author:TartarSteak
お金はないけど食べることが大好きな
55歳のおじさんです。
お陰様で生活習慣病予備軍で
3ヶ月に1度の血液検査は欠かせません。
イタリア料理と日本料理?いや、そんな立派なものではなく、イタ飯と和食が特に好きです。

マクロ経済は、リフレ政策を支持しています。

最近は、新しく始めた趣味の写真の記事が多くなっています。

写真は愛用のメガネ、哀川翔モデルです。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

グルメ (255)
時事 (250)
旅行 (424)
すぐれモノ (13)
その他 (33)

最新記事

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。