貧乏人のグルメ&時事ネタ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泉竹

昨年12月に親戚の法事があって、
世田谷の瀬田交差点の近くにある「泉竹(いずちく)」へ行って来た。

国道246と環八の瀬田交差点の直ぐ近くなので、車でのアクセスは良いが、
電車だと用賀駅からタクシー? ちょっと不便なのだ。

泉竹 1

もともとは京都が発祥の地らしく、創業は明治時代だそうだ。

上の写真の様に、お庭があって風情があるのだが、建物はかなり古い。

トイレなども、1時代前?と言う感じだった。

泉竹 2

法事なので、食事は精進料理。

泉竹 3

こちらは、湯葉。

上に、あられが乗っていて、サクサクしていて良いアクセント!

泉竹 4

メニューにある一の鉢は、写真を撮り忘れました。

こちらは、二の鉢の白和え。

泉竹 5

松茸の土瓶蒸し。

器?容器?が洒落ている。

蓋の上にある、お猪口でいただく。

松茸なんぞ、久しぶりに食べました。

泉竹 6

こちらは、甘露梅を揚げた物。

かなり甘い。

泉竹 7

柿の蕪巻きの酢の物。

周りが蕪で、中の黄色いのが柿。

泉竹 8

奥にあるのが、海老芋田楽。

手前の赤いのは、人参カステラ。

初体験だったが、なかなか美味しい。

泉竹 9

こちらは、精進揚げ。

天ぷらの揚げ方は普通だが、素材が美味しい!

泉竹 10

松茸ごはんと、けんちん汁と、漬物。

泉竹 11

こちらは、デザートのフルーツ。

こんな器に入って来る。



料理をすべて通して、そつなく美味しい。

ある一品が、想像を超える美味しさで、120点!と云うのは無かったけれど、
反対に今一つの物もなく、どの料理も平均して90点の美味しさで、レベルは高い。

なので、今思い起こしても、「この料理が特別記憶に残っている!」、と云うインパクトはないが、
「全体的にバランス良く、美味しかったよね~」、と云う感じだ。

お金がない我家には、簡単に行ける所ではないが、
法事や晴れの日には、またいつか行ってみたいと思わせるお店だった。

スポンサーサイト

コメント

写真が美しいです

弊ブログに時々御訪問いただき有難うございます。
写真がとてもきれいです。お上手ですね。
また、とても貧乏人とは思えないグルメだと思いますが。

Re: 写真が美しいです

コメントありがとうございます。

yogazさんのサードライフを楽しく拝見しています。

> また、とても貧乏人とは思えないグルメだと思いますが。

私は法事に呼ばれた身なので、お店に支払いをしていないので分かりませんが、
お高いでしょうね~。

行けるとしたら還暦?退職?した時のお祝いくらいでしょうか?(笑)

最近、ブログの更新が遅れていますが、またご訪問ください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://tartarxxxsteak.blog.fc2.com/tb.php/950-e8629df8

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

TartarSteak

Author:TartarSteak
お金はないけど食べることが大好きな
55歳のおじさんです。
お陰様で生活習慣病予備軍で
3ヶ月に1度の血液検査は欠かせません。
イタリア料理と日本料理?いや、そんな立派なものではなく、イタ飯と和食が特に好きです。

マクロ経済は、リフレ政策を支持しています。

最近は、新しく始めた趣味の写真の記事が多くなっています。

写真は愛用のメガネ、哀川翔モデルです。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

グルメ (255)
時事 (250)
旅行 (424)
すぐれモノ (13)
その他 (33)

最新記事

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。