貧乏人のグルメ&時事ネタ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蕎麦切り こばやし

なかなかブログを更新できず、ネタだけが溜まっている状況です。

なので、今日は、ちょっと古くなるけど、3月の下旬に静岡県富士市に所用で行った時に
立ち寄った蕎麦屋さんの「こばやし」の話し。

蕎麦切り こばやし

人気のお店らしく、ネットで調べてみると11時の開店前から並んでいるらしい。

そこで10時半くらいに到着。

すでに1組の方が待っていた。

開店前には、5~6組くらいが並んでいて、オープンと同時に満席。

蕎麦切り こばやし メニュー

頼んだのは、右側の「香味」「風味」「雅」。

「雅」と「吟醸 黒」は曜日によって食べられる日を分けている。

蕎麦切り こばやし 雅

こちらは、雅。

メニューに書いてある通り、透明感のあるお蕎麦なのだが、
写真で見ると下の「風味」と違いがあまり分かりませんね。

お店の方が、「最初は塩で食べて下さい」と言うので、先ずはそのまま食べてみる。

蕎麦の香りが良く、上品で繊細な味。

ただ、塩で食べると、塩辛いタイプの塩なので、蕎麦が塩の味に負けてしまう。

麺つゆも、かなり濃いので、こちらも蕎麦が負けてしまっている。

蕎麦切り こばやし 風味

こちらは、粗挽きの「風味」。

「雅」より粗挽き感はあるものの、まだ塩と麺つゆに負けている。

なので、麺つゆに蕎麦の下の方1cmくらいをつけると良い感じだ。

こちらの塩はNaClに近い尖がったタイプなので、
もっとミネラルを含んだまろやかな塩を使えば良く合うと思う。

あと、わさびも美味しくない。

もっとも、ここで蕎麦を食べる人は、
わさびなんてつけない方が多い?から良いのかな?

蕎麦切り こばやし 香味

こちらが「香味」。

粗挽き太打ちでイイ感じだ。

そば粉の風味と言うより、蕎麦の実の味と言う感じ。

荒々しい感じなので、ここまで来ると麺つゆと合ってくる。

想像していたよりはマイルドな感じだけど、
3つの中では一番好きなタイプだ。

おそらく、一番右側にあるお店の一押しメニューなので、
「香味」に塩も麺つゆも合わせているのだろう。

そもそも、これだけ風味が違うお蕎麦が同じ麺つゆで合う訳がない。

かえしと出汁のバランスを変えるだけで対応できると思うので、
一工夫欲しいところだ。

それでも、そば自体は結構いけるので、再訪必至。

次回は、メニューにない十割蕎麦を食べてみたい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://tartarxxxsteak.blog.fc2.com/tb.php/965-bad496ae

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

TartarSteak

Author:TartarSteak
お金はないけど食べることが大好きな
55歳のおじさんです。
お陰様で生活習慣病予備軍で
3ヶ月に1度の血液検査は欠かせません。
イタリア料理と日本料理?いや、そんな立派なものではなく、イタ飯と和食が特に好きです。

マクロ経済は、リフレ政策を支持しています。

最近は、新しく始めた趣味の写真の記事が多くなっています。

写真は愛用のメガネ、哀川翔モデルです。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

グルメ (255)
時事 (250)
旅行 (424)
すぐれモノ (13)
その他 (33)

最新記事

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。